ジョン万次郎生家

人が一人しか通れない道のなかに今も生活とともにある生家

びっくりするほど、今も普通に生活している民家の中にあります。

きっと万次郎もこういう生活していたんだろうなと想像ができます。

「万次郎 戸じまりしとけや 母より」と書いてありますが、戸締まりしなくても近所のみんなが家族みたいな生活をしていたんじゃないかなと思いました。

今も、近所の人は万次郎とともに

生活している気がします。

 

高知県土佐清水市中浜252-5

8:00~18:00

無料ですが募金箱あります。